100分の1グレイズ 12月発売

ついに始まったガンダムの新TVシリーズ鉄血のオルフェン。
始まる前は心配だったけど、今のところ面白いですね。

既にガンダムバルバトスが100分の1で発売されることは報告しました。
今度は敵メカも100分の1が出るみたいです。

 

グレイズも100分の1発売決定

グレイズってのは、ギャラルホルンの量産型モビルスーツです。
ギャラルホルンってのは主人公に敵対している組織。

要するにグレイズは「鉄血のオルフェンズ」の世界のザクです。

要するにガンダムバルバトスの戦う相手ですね。
ガンダムだけ買っても相手がいないとつまらない。
そりゃビルドファイターズみたいに直接プラモを戦わせるわけじゃないけど
飾るにしても仲間やライバルがいた方が楽しくないですか?

それはさておき、
100分の1グレイズの商品見本はこんな感じです。

もっと画像見たい方は上の画像をクリックしてください。
見た後は戻ってきてくれると嬉しいです。

量産型と指揮官機の両方に組めるみたいです。
指揮官機には小さな角があります。
緑だし、単眼だし、ますますザクですね。
角ばってるけど。

個人的には、今までのガンダム世界のMSらしからぬラインが格好いいと思います。

深夜アニメやゲームに出てきそうなメカっぽい。

快挙?量産型MSで100分の1

それにしても、100分の1でガンダム以外のMSが出るのは珍しいです。

宇宙世紀以外のガンダムでは
Wのサーペント、トールギスⅢ
SEEDデスティニーのザク
ダブルオーのユニオンフラッグ、ティエレン

くらいしかないと思います。

MGを含めてもジンクスとトールギスくらい。

バンダイはそのくらいオルフェンズには期待しているって事なんでしょうか。

でも、ガンダム以外のMSが100分の1で出るのは大歓迎です。

 

どっちが付属?

 

グレイズの話に戻します。

100分の1ガンダムバルバトスと同じようにフレームが再現されているようです。
シリーズで装甲の交換遊びができるのかな?

武器はライフルとアックスが付いてるそうです。
やっぱりザクだなぁ。

でも、付属品にある「バルバトス第一形態の腕」って何?

売れるかどうか分からない量産型MSを売るためにわざわざ
ガンダムの腕を付属品にしたんじゃ・・・

もしかするとメイスも他のMSと抱き合わせ?

 

12月31日の発売予定です。
もう予約は始まってるみたいです。