スポンサーリンク

MGダブルオークアンタ製作・スリットのないガンダム顔を格好良くする

マスターグレード(MG)ダブルオークアンタを製作しました。

MGエクシアやダブルオーガンダムみたいなMG化のためのアレンジは控えめ。
わりと設定に近い形になってます。

情報量が少なくてちょっと物足りないと思ったので
ディテールを追加しました。

実はブログを立ち上げる前に作ったものなので。
途中画像がありません。
完成写真だけの公開になりますが。
どこに手を加えたか説明します。

MGダブルオークアンタ製作

変更箇所は以下の通り。
・角を削ってシャープに。
・顔を小顔に改修。
・股関節のデザインが寂しかったので赤いブロックを追加。
・ふとももにディテール追加。
・ふくらはぎに丸モールド追加。
・全身にスジボリ追加。

mgダブルオークアンタ

mgダブルオークアンタ後

顔の改修

ダブルオークアンタやエクシアのように。
マスクにスリットのないガンダム顔は
バランスが悪いと間延びして見えます。

僕の場合は次のことに注意して作ってます。
・あごの赤い部分を大きく。
・白いマスクはほほを削りこんでシャープに。
・中心の線はだるくならないように、はっきり線を出す。
するとメリハリのあるハンサムな顔になると思ってます。
顔改修

MGダブルオークアンタ顔

塗装は大人っぽく

設定とは塗装パターンを変えてます。

具体的には。
腹部の赤を白に。
足首(ソール)の赤を青に。
ヒザ付近のダクトを青から白に。

たったこれだけの変更で印象が変ったと思うのですが。
設定どおりの画像と比べてみてください。

改造前の姿がこちら。画像は商品見本からお借りしました。

僕が製作したのがこちら。

MGダブルオークアンタ

赤を減らして落ち着いた印象になるようにしました。
クアンタに乗ってるころの刹那は大人ですよね。
機体の色の変化でパイロットの成長を演出してみました。
初代ガンダムとニューガンダムの色の変化を参考にしています。

今回使用したキット

MG 1/100 GNT-0000 ダブルオークアンタ
by カエレバ